たかお動物病院 院長ブログ / BLOG

久々のブログです。

2018/10/12(Fri)

日に日に寒さが増してまいりました。
半袖好きな自分にはつらい季節ですw。秋というよりももう冬がやってきてますね。今年もあと3ヶ月をきってしまいました。この時期になってくると、そう、出てくるのが来年のカレンダーです!!
中でも、人気のカレンダー『365日ふくおかの猫カレンダー』、今年はざっと確認しただけでも当院の患者様の猫ちゃんが3頭ほど掲載されていました。
とても人気のこのカレンダー、今年も10部だけですが、入荷いたしました。

皆さんどうでしょうか?早いものがちですよw
ちなみに1冊1,000円(税別)です。


9月29日(土曜日)院長不在のお知らせ

2018/09/20(Thu)

9月29日(土曜日)は院長不在となります。
スタッフはAM9:00~PM5:00まで在中していますので、診療以外のご用件がございましたらお申し付けください。
尚、急患の際は他院へお回りいただくようお願いいたします。

たかお動物病院
院長 高尾 紘一郎

【先日、患者様から頂いたシャインマスカットです。かなり久しぶりに食べましたが、美味いですね。】


獣医循環器学会参加

2018/06/18(Mon)

6月16日、17日と埼玉県大宮市で開催された日本獣医循環器学会に参加してきました。今回は色々と自分にとっては勉強になる学会でした。中でも洞不全症候群(SSS)、不整脈原性右室心筋症(ARVC)の講演は結構、知識を深めることができました。SSSに関しては当院でもペースメーカの植え込みを今後できるようになれたらと考えています。非常に有意義な学会でした。
また、認定医授与式にも参加。無事に認定医証をいただきました。5年毎の更新が必要な認定医資格ですが、今後も維持していけるよう、また、認定医に恥じない診療を心がけるとともにさらなる飛躍を遂げたいです。




獣医循環器認定医

2018/06/07(Thu)

この度、獣医循環器学会の認定医の合格判定をいただきました。
取得には5年以上の在籍が必要で、全42時間の講習を全て受講して、初めて認定審査を受ける資格が得られます。一昨年にすでに5年の在籍、42時間の講習受講という条件を満たしていたんですが、気づいたときには認定医試験の申請期間が過ぎており、1年遅れて今年度に認定医試験を申請いたしました。
また、認定医試験は過去の循環器関連の発表などを含めた学会活動や論文発表なども審査の対象とされ、規定ポイントを満たしていることも判断基準となります。それらに加え、認定医試験は全30症例をレポートにして、その中で10症例は要約までが必要というとても大変なものでしたが、当院で治療された過去の症例を30症例レポートとして提出させていただきました。
レポートを作成する中で、一つ一つの症例を再度考察したり、また、循環器分野で著明な先生方にご査読、ご採点いただき、また、貴重なご意見を頂いたことが大変勉強になりました。
このような機会を得れたことは自分の人生において大変有意義なものでした。
6月17日の大宮で開催される獣医循環器学会の総会にて授与式がありますので参加してきます。
認定医として恥じぬよう今後も自己研鑽を続けていく所存です。


6月の休診日・院長不在日のお知らせ

2018/06/07(Thu)

さて、もう6月。一年の折返しの季節に突入です。6月といえば梅雨の季節。また、ジメジメする季節です。ワンちゃん猫ちゃんでは特に皮膚病や消化器疾患の多い季節です。注意いたしましょう。

それでは今月の休診日をお知らせします

-----------------
6月休診日

6月3日(日)
6月10日(日)
6月17日(日)
6月24日(日)

-----------------
6月の院長不在日

※学会出席のため下記の日は院長不在となります。

6月16日(土) 午前・午後

ご迷惑をおかけしますが、診療以外のご用件がございましたらAM9:00~PM5:00まではスタッフがいますのでお申し付けください。


-----------------
お知らせ

※近年、西日本を中心にマダニからのSFTS(重症熱性血小板減少症候群)が人の方で報告されております。犬・猫の感染例もあがっておりますので、お散歩時(特にワンちゃん)に不用意に草むらへの入り込んだりすることはなるべく避けましょう。また、月一度、マダニの予防薬(市販のものでは十分な効果が認められませんので注意が必要です。)を投与するよう心がけましょう。


椎間板ヘルニア

2018/05/09(Wed)

GW中に後躯麻痺のワンちゃんの来院がありました。
4月中旬から背部の痛みで、かかりつけの病院で治療をしてもらって経過が良かったらしいのですが、かかりつけがGWでお休みとのことであったため、急遽、当院に来院がありました。
症状と犬種から椎間板ヘルニアが疑われたのですが、MRIをするにもGWが開けないとできない状況。GW中は通院で痛み、炎症のコントロールを行い、5月7日の月曜日にMRI撮影をいつもお世話になっている『海の中道動物病院』で行っていただきました。結果はやはり『椎間板ヘルニア』。手術が必要とのことでしたので昨日(5月8日)に行いました。MRI検査ではかなり多くの椎間板物質が神経を圧迫している所見があったので、実際取り出してみると。。。

すごい量。。。
術後は痛みが落ち着いたのか、このワンちゃんはよく寝ています。
飼い主さんの話だと術前は寝れていなかったとのこと。
今朝、少し足を動かし始めました。術前の評価では深部痛覚は残っていたので、なんとか回復して歩けるようになってもらいたいものです。


1 2 3 4 5 次へ [48]

アイペットペット保険対応動物病院

たかお動物病院

〒839-1306
福岡県うきは市吉井町新治358-7
TEL 0943-75-3939

CHECK診療時間
(月火水木金)
9:00〜12:00 / 15:00〜19:00
(土)
9:00〜12:00 / 13:00〜17:00

CHECK定休日 / 日・祝祭日
TOPに戻る