たかお動物病院 院長ブログ / BLOG

皮膚病

2015/08/29(Sat)

下記の症例は数ヶ月ほど前に他院より転院のあった症例。
以前の病院で皮膚の治療をするが中々良くならないという主訴で来院がありました。
色々、疑わしい病気の検査をさせていただいた結果『副腎皮質機能亢進症』と判明し、治療をして数ヶ月。警部、背部の皮膚の皮膚は地肌が見えるくらい脱毛していましたが綺麗に発毛してきました。これからも継続的な治療が必要ですが、飼い主さんの満足の行く結果に至ったことは素直に喜ばしいです。
もうすぐ、飼い主さんが転勤されるみたいで当院での治療ができなくなるのが寂しいですが、転勤先でも頑張って治療を継続してもらいたいです。


昨日は久々の大学同期の親友とともに食事をしました。

2015/08/12(Wed)

本日の動脈管開存症のオペのために来福してくれた【白金高輪動物病院 総院長】の佐藤先生と自分の尊敬する先生方、後輩と昨日は食事会をしました。

いつになっても親友というのはいいものです。

助け合える友人と言うのは人生においてとても大切だとシミジミ感じました。

昨日は本当に楽しかった。

自分を信じてくれる家族、先輩、友人、後輩そして患者さん。

開業してもうすぐ8年。

色々あったけど挫けずやってきて良かったです。



花火大会

2015/07/30(Thu)

7月28日は筑後川温泉の毎年恒例の花火大会でした。

病院の業務を終え、夏休み中である子供と一緒に見に行きました。

会場はこのような場所です。

すごく趣があって綺麗な場所です。
開始の信号弾?みたいなのが最初に打ち上がり、花火大会の開始です。

花火が打ち上がるたびに子供は大興奮。
自分はカメラのシャッターをひたすらきっていました。

その中でのベストショット!!がコチラ↓比較明合成を使用しておりますが綺麗に花火が撮影出来ました。


夏真っ盛りですね?


子猫の誤食

2015/07/29(Wed)

昨日は色々とバタついた日でした。予定外のことが起こると人はついつい慌てるものです。

今回もバタつきの原因は【予定外の出来事】でした。

子猫を昨日から飼い始めたばかりという飼い主さんの来院があり、いつもどおり健康チェックと予防の話をさせていただいたのですが、

帰る間際に、飼い主さんから思わぬ一言。。。

飼い主『昨日、ティッシュを使ってミルクのませてたんですが、その時ティッシュを食べたんですが大丈夫ですよね?』

それを聞いた瞬間、少し凍りついた自分。。。

いやいや大丈夫ではないですよ〜。(汗)

ティッシュはトイレットペーパーと違いほぐれにくいという性質があります。しかも、消化できない。。。

なので、食べた量にもよりますが消化管の中でまとまってしまうと消化管を閉塞する可能性が高いです。

しかも、400gの子猫。。。飼い主さんの話では1枚の半分くらいは食べているとのことでした。

飼い主さんの同意が得られたので内視鏡にて胃、十二指腸を確認すると、胃の中に大量にティッシュがありました。2時間ほどかけて胃の中にあるティッシュを全て除去。とてつもなく大変でした。

【取り除いたティッシュの塊:1枚の半分程度の量じゃなかった。。。】


まぁ、とれたから結果はオーライなのですが、やはり、誤食に関しては注意は必要ですね。食べたものが全てウンチで出てくるとは限りませんからね。

内視鏡で追えるのは食道、胃、十二指腸までなので、それ以外の消化管に関しては経過を見ることが必要ですがとりあえず、無事に処置が終わって良かった。

【処置後ICUにて点滴を受けている子猫】


動物看護師の研修

2015/07/03(Fri)

いつもご訪問頂きありがとうございます。

最近、病院業務がばたついておりブログの更新ができておりませんでした。。。

スイマセン。。。^^;

さて、実は先月の末から当院に動物看護師の研修として学生さんが来ています。

毎日、一生懸命、先輩看護師さんの指導のもと研修をしています。

自分も獣医師になる前に動物病院で研修をしたことを思い出します。と言っても、残っている記憶は先輩に怒られたことばかりですが。。。^^;

今日は当院の居候君達の予防のお薬を投薬してもらいました。

下の画像はノミの予防薬、フィラリアの予防薬(猫もフィラリアに感染することありますので)を投薬しているところです。

当院での研修が将来の糧になってくれたら嬉しいです。


今日は学会に参加予定だったのですが。。。

2015/06/20(Sat)

今日は埼玉県の大宮で開催されている『日本獣医循環器学会』に参加予定だったのですが。。。

重症患者の入院が立て続きまして。。。

飛行機、ホテルを全てキャンセルしました。

まぁ、しょうがないですね?

自分は頼られているんだな?と考えるようにして、全力で治療にあたります。

さて、下記ワンちゃんは『くしゃみが酷く、続いている』とうことで、鼻腔内の腫瘍が心配でこの前からCT検査を受けた子です。

腫瘍の疑いが晴れて本日元気に来院していただきました。

いつも可愛がってくれているお姉さん達と一緒に来院。



いい表情ですよね?


前へ 1 2 3 4 5 次へ 

アイペットペット保険対応動物病院

たかお動物病院

〒839-1306
福岡県うきは市吉井町新治358-7
TEL 0943-75-3939

CHECK診療時間
(月火水木金)
9:00〜12:00 / 15:00〜19:00
(土)
9:00〜12:00 / 13:00〜17:00

CHECK定休日 / 日・祝祭日
TOPに戻る