たかお動物病院 院長ブログ / BLOG

本日の心臓検診

2015/01/19(Mon)

本日、猫の心臓検診を受けていただいた【うに】ちゃんです。

去勢手術時に術前検査にて心臓の異常がみつかった猫ちゃんです。

この時は平常時で心拍268bpmの頻脈と心内膜のエコー輝度の亢進が異常として引っかかりました。

その時は当然、去勢手術は見合わせになりました。。。

その後心臓検診を受けていただき【心筋症】と診断。

それから7ヶ月あまり経過していますが、日頃の飼い主さんがきっちり投薬しているおかげか以前より頻脈は落ち着いているようです。

いろんな項目を評価していかないと把握できない猫の【心筋症】。。。

かなり奥が深く、診断が難しい病気でもあります。





※掲載については飼い主様の同意を得ています。


1月のパピークラス終了!!

2015/01/17(Sat)

本日はルパンちゃん♂(トイ・プードル)、小太郎ちゃん♂(柴犬)、当院居候犬のサブロウ君♂(ミニチュア・ダックスフント)に参加していただきました。
ルパン君は今月で2回目、先月よりもかなり多くのことができるようになって飼い主さんも満足そうでした。
次回は2月14日(土曜日)の開催予定です。
子犬を飼われているご家族さんの参加をお待ちしています。



※掲載については飼い主様の同意を得ています。


健診(検診)のお知らせ

2015/01/16(Fri)

いつもご訪問いただきありがとうございます。

さて、今回は当院からの【告知】になります。

【たかお動物病院】TOPページにご案内してます通り、今年も健康診断のキャンペーンを行うこととしました。

前年度も行ったこのキャンペーンですが、飼われているワンちゃん、猫ちゃんの健康状態を少しでも把握しておきたいという飼い主様には好評だったようです。

ご希望の方は当院までご連絡ください。


骨盤骨折の猫ちゃん(その後の経過)

2015/01/16(Fri)

先日OPEした骨盤骨折の猫ちゃんの経過です。

手術前は全く立てなかったのですが、術後から翌日から起立可能になっていましたが、術後1週間でお家ではだいぶ歩けるようになっているとのことでした。

食欲もあり経過は良好とのこと。

やはり、折れている骨は固定してあげないと、負重できないですからね。。。

負重できているということは固定がうまくいっている証拠。

安静にして後は日にち薬です。



※掲載については飼い主様の同意を得ています。


九州の若手獣医師主催の勉強会で講師役をつとめてきました。

2015/01/10(Sat)

いつもご訪問ありがとうございます。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

自分は年末から体調を崩して、やっと体調が改善してきました。

さて、昨日は診療終了後に【JR博多駅】近くのとあるホテルの会議室で2ヶ月に一度開催される若手獣医師主催の勉強会で講師役をつとめてきました。

今回も自分にとっては獣医学だけではなく他の意味でもかなり勉強になりました。

最近このような良い機会が自分にまわってきます。ありがたいことです。


外傷の猫

2015/01/08(Thu)

昨日、お外から帰ってきてから、怪我をしており、血尿が出て、食事も食べてないとのことで猫ちゃんの来院がありました。。。

身体検査で下腿に強い頭痛があるようで、皮膚の裂傷も数カ所・・・

検査を行うと骨盤の骨折がありました。。。

仙腸関節の脱臼があり、坐骨・恥骨の骨折もありました。

本日手術で整復いたしました。

手術中は痛みに配慮し、鎮痛剤を使用しながらオペ。

オペ後も鎮痛剤のおかげで痛みもあまりなく過ごせているようで一安心です。

交通ルールを知らない猫にとってはお外は危険だらけ。。。

これを機にお家の中で生活をしてもらいたいなぁと思う今日この頃です。





※掲載については飼い主様の同意を得ています。


アイペットペット保険対応動物病院

たかお動物病院

〒839-1306
福岡県うきは市吉井町新治358-7
TEL 0943-75-3939

CHECK診療時間
(月火水木金)
9:00〜12:00 / 15:00〜19:00
(土)
9:00〜12:00 / 13:00〜17:00

CHECK定休日 / 日・祝祭日
TOPに戻る